WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

WordPress初心者で文字の下に下線マーカーをひく方法がわからず困っている方も多いようですね。

そんな方のために、こちらの記事ではWordPress初心者が苦手なCSS(スタイルシート)を使わずに

コピペでできる可愛い下線蛍光マーカーの設定方法を

どこよりも簡単に図解付きで解説していきます。

参考にしていただけると幸いです。

【ワードプレス】CSSをいじらずに下線マーカーを引く方法はある?

ぱんちゃん
WordPressで文字の下に可愛い蛍光マーカーを入れたいよ!

「下線 マーカー 引く方法 」

と検索してもどこのサイトにもでてくるのが

CSSとHTMLをいじる方法ばかり・・・💦

WordPress初心者にとってはCSSをいじるのってめちゃくちゃ不安がありますよね。

パニパニ
実はCSSをいじらなくてもコピペだけで下線マーカーを引くやり方があるんだよ♪どこよりもわかりやすく解説していくからね♪

WordPressコピペだけで使える蛍光ペンマーカー

パニパニ
使いたい下線マーカーのテキストモードをコピーするだけですぐできるよ♪先にやり方を説明するね♪
WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

コピーは右クリック以外でも

キーボードのコントロール(CTRL)ボタンとCを押してできます。

貼り付けは

コントロール(CTRL)とVでもできるよ♪

ワードプレスの記事を書くテキストエディタに貼り付けたら

「ここに文字をいれてね」の部分を消して

入れたい文字を入れればOKです♪

ぱんちゃん
コピペだけでできるなんて簡単だね♪さっそく好きなマーカーをみつけて使ってね♪

ピンクの蛍光ペンマーカー

細め ピンク蛍光マーカー

太め ピンク蛍光マーカー

ピンク クレヨン風マーカー

ピンク 色鉛筆風マーカー

水色の蛍光ペンマーカー

細め 水色蛍光マーカー</span >

太め 水色蛍光マーカー

水色 クレヨン風マーカー

水色 色鉛筆風マーカー

黄色の蛍光ペンマーカー

細め 黄色蛍光マーカー</span >

太め 黄色蛍光マーカー

黄色 クレヨン風マーカー

黄色 色鉛筆風マーカー

グリーンの蛍光ペンマーカー

細め グリーン蛍光マーカー</span >

太め グリーン蛍光マーカー

グリーン クレヨン風マーカー

グリーン 色鉛筆風マーカー

文字アンダーライン【自分好みの好きな色で作る方法】

上記に好きな色がなかった場合は

自分好みの色でアンダーラインを作ることもできます♪

作り方は簡単😊

WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

カラーコードはこちらの原色大辞典にあります♪

毎回コピぺはめんどくさい。一発で呼び出せる方法は?

下線マーカーを引く時に毎回コピペするの

めんどくさいですよね。

そこで便利なのがワードプレスプラグインの「AddQuicktag」(アドクイックタグ)です。

WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

「AddQuicktag」を入れておけばボタンひとつで呼び出すことができます。

まだ導入していない方は

ダッシュボード→プラグイン→新規追加→右側にあるプラグインを検索のところにAddQuicktagと入力→今すぐインストール→有効化

の順に設定していきます。

有効化したらダッシュボードにある

設定→AddQuicktagを開きます。

パニパニ
開いたら下記のオレンジで囲ってある部分を入力していくだけ♪
WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

では左から順に解説していきます。

ラベル名:自分が分かりやすければ何でもOK
開始タグ(例)
WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】
終了タグ(例)

WordPress下線マーカーができない?CSSを使わない方法【超簡単】

アクセスキーと順番:アクセスキーは空欄でOK

順番は初めて使うので1でOKです。

いちばん右にチェックを入れ、全てチェックが入るようにしてください

最後に変更を保存を忘れずにクリックしてくださいね!

これでボタンひとつで簡単に

アンダーラインマーカーを呼び出すことができます😊

テキスト投稿画面の上に

先ほど入力したラベル名があれば成功です♪

ぱんちゃん
使う時はマーカーを引きたい場所をドラッグして呼び出しボタンを押すだけだよ♪
パニパニ
上手くできたかな?たくさん登録しておくと便利だよ♪

まとめ

CSSを使わずに文字に下線蛍光マーカーを引く方法をご紹介しました。

可愛いアンダーラインを使うことでブログを書くのが楽しみになりますよね💕

アンダーラインは目立たせたい文章を強調することによりSEO効果も期待できるんです♪

くれぐれもごちゃごちゃ色を使いすぎないように気をつけてくださいね😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。